スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アサギマダラ

今年も待望のアサギマダラに会うことができました。
標高1,200メートル級の山。やはりまだ高いところにしか
いないようです。

asgmdr.jpg

さすがにまだピチピチのオスの綺麗な羽の個体です。

asgmdr2.jpg

これは少しピントが甘いですが、近くに止まってくれた若いメスの個体です。

asg4_20110916220434.jpg

これもオス。深いアザミの林の中に、たくさんのアサギマダラが吸蜜していました。

hymn_20110916220433.jpg

アサギマダラと競うように吸蜜していた、ツマグロヒョウモンのメス。ちょっと寄り道(*^^)v

asg6.jpg

ヒヨドリソウと遊ぶアサギマダラのオス。花はまだ咲ききっていません。
スポンサーサイト

鬼の城のミズアオイ

ミズアオイが咲いているとの情報に、久しぶりに鬼の城に行ってきました。
美しいミズアオイですが、その美しさを保って咲き続けるには、なかなか大変なようです。

mzaoi_20110914131855.jpg

ここではまだまだ美しさを保った花でした♪

mzaoi2_20110914131855.jpg

ところがこの通り、オンブバッタの親子に、葉はぼろぼろにされているのがたくさんでした。
このおんバッタの子供は、親の背中で糞を出した直後で、体が曲がっています。

btt.jpg

もう一つ傷のない花を♪

mzaoi3.jpg

そしてそして、オンブバッタに茎まで取りつかれているミズアオイ。

btt3.jpg

鬼の城の野草園で管理保護されているのにこの有様です。
ミズアオイがすくすく育ち、咲き続けることは、至難の技のようです。

btt2.jpg

花にもとりついているオンブバッタ。

agh_20110914133843.jpg

サワギキョウと遊ぶナミアゲハ。広いフジバカマの原に、自由に飛び交っていたナミアゲハ。
自由に撮らしてもらって、楽しめました♪

aktth2.jpg

ヒメアカタテハと思うのですが、ナミアゲハと比べてかなり小さい蝶々でした。
他にツマグロヒョウモンも飛んでいたのですが、遠くでちょっと撮ることが出来ませんでした。
これだけのフジバカマの原、アサギマダラが知ったら、喜ぶと思うのですが、知らないのでしょうか。
まだ暑いから高地にいるのでしょうか。来て欲しいと切に願ったのでした。

gmnh.jpg

ガマの穂も。

mzaoi4.jpg

ミズアオイの群生。2年前には、数えるほどしか咲いていなかったのですが・・・。

rrczm.jpg

ルリシジミ?シジミの種類は多く、なかなか見分けることが出来ません。

nn_20110914135341.jpg

中のねじれた部分が面白く撮ってみましたが、名前は解りません。
蔓性の雑草だと思うのですが、どなたかご存知の方いらっしゃったら、教えてください。

tuks_20110914135341.jpg

アオバナの元祖ツユクサ。綺麗な色だったので思わず写しました♪

斜面一杯のツルボ♪

いつもお世話になっている、メル友さんからのメールで、飛んで行きました。
ツルボ咲くT川上流に♪

勘違い、地理不案内で、迷い迷いながら土手を北に向けて走りました。
幸い台風一過の後の上天気。しかも風はさわやかで、初秋を思わす最高の午後。
少し遠いけれど、これは行かずばなるまいと、日頃は良人頼りの長距離運転を、
一人で走ることにしました。

ky2.jpg

まだまだ台風に痛められた木や草が横倒しになって、並んでいました。

dt.jpg

ツルボの咲く土手はかなり高いです。そこから河を見下ろしました。河川敷は公園になっています。

aozr_20110909201704.jpg

河川敷に下りて土手を見上げました。綺麗な青空でした。ツルボのピンクが上手く出ていませんが、
実物はもっと綺麗でした♪

knbn2_20110909203947.jpg

ツルボの一つ一つにかなぶんが止まっていました。

rtb.jpg

長く続く土手にぎっしりと咲いているツルボ。河川敷の公園の木の並びも美しい♪

trb4_20110909205112.jpg

工場街の続く土手の反対側も、急な斜面にびっしり咲いていました。

trb5.jpg

可愛い花ながら、屹立する姿に凛々しさも感じるツルボ。

hkuk.jpg

轟音に空を仰ぐと、真っ青な空に飛行機が一機。思わずカメラを向けました(~_~;)

tnb_20110909205113.jpg

再び土手に目を向けると、トンボが・・・♪

tnb3_20110909205113.jpg

いろいろな花に止まって、楽しんでいるようでした。
他にも、イチモンジセセリ、ハグロトンボ、黄蝶、ミツバチ、アブなど、
いろいろ花の間を飛び回っていました。でもね、何しろ動くもの、
高い土手から滑り降りても、撮るのは難しかったです。

初秋らしい素晴らしい晴天の下、本当に楽しむことができました。
メル友さん、ありがとう~~~♪
プロフィール

かおる

Author:かおる
なかなか更新できず
にいますが、これか
らもぼちぼちアップ
していきたいと思い
ます。

最新記事
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

かおる

Author:かおる
なかなか更新できず
にいますが、これか
らもぼちぼちアップ
していきたいと思い
ます。

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。