スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倉敷芸文館

寒風吹きつける中、芸文館に行ってきました。
倉敷観光BiogのReporterになって、倉敷周辺ばかりを徘徊するようになりました(笑)
近くにあるから余計あまり行くことのない芸文館。久しぶりでした。

gi.jpg

芸文館には建物の北側に大きな広場があります。
そこでは毎月第4日曜日にフリーマーケットが開かれます。この日は寒風が吹きすさぶので、
出店する人が少ないとのことでした。

gi2.jpg

それでも骨董品店、古着屋さん、手作りの店、うどん店、などなど寒さに震えながら
店番していらっしゃる人がたくさんでした。

gi3.jpg

手作り木工芸品さんも寒そうに・・・。

gi4.jpg

芸文館ホールの出っ張った半楕円形の喫茶店が、素敵なレンガの壁に
アイビーを垂らして、寒い冬の中で美しくさえ見えました。

gi5.jpg

芸文館を東に出ればバス停があり、その視線の向こうに有名な倉敷美観地区の街並みが見えます。
ここからは電線がばっちり。しかし美観地区は電線が地下に埋められていて、
こんなうっとおしさはありません。ほんの少しの距離だが、景色は一変します。

gi7.jpg

これは芸文館の地下駐車場に通じる塔。中にはエレベーターもあります。
洒落た石作りがいつ見ても目を引いて大好きな建物です。

gi8.jpg

芸文館ホールの西側には将棋で有名な大山名人記念館があります。

gi9.jpg

芸文館別館入口の前に対するように、大山名人の見事な油絵がある入口があります。

ooym_20100126220435.jpg

奥にはいろいろな書や、写真、、資料と一緒にこれまた息飲むレリーフがありました。

ooym2_20100126222811.jpg

いろいろな資料や、写真の前には、整然と並べられた将棋盤がたくさんありました。

ooym3_20100126222811.jpg

ここは小学生対象の将棋教室だそうです。1時過ぎには小学生であふれるとか。
その喧騒が聞こえるようでした。それとも、熱心に勝負するとシーンとするのでしょうか。

ooym4.jpg

芸文館は芸術、文化の発表の場と共に、勝負の場でもあるのだなと、ちょっとくすりと微笑みました。
スポンサーサイト
プロフィール

かおる

Author:かおる
なかなか更新できず
にいますが、これか
らもぼちぼちアップ
していきたいと思い
ます。

最新記事
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

かおる

Author:かおる
なかなか更新できず
にいますが、これか
らもぼちぼちアップ
していきたいと思い
ます。

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。