スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PICT00311.jpg

行ってきました曹源寺。枝垂桜が見事でした。それが目当てなのだから、当たり前だけれど、駐車場待ちで大変だと聞いていたけれど、運よくすぐに開いて、スムーズにとめることができました。
携帯で連絡しあっていたM氏はとうに到着。一生懸命撮影の最中でした。
他にもアマチュアカメラマンの姿がちらほら。心配したほどの人出はなく、ゆっくりたっぷり撮ることができました。
池に写った桜を上手く(?)撮ることができて幸せ。人が多いとこうはいかないことと思います。
PICT00341.jpg

桜に近寄って。
PICT00611.jpg

対岸の小高い丘から、滝のような枝垂桜。
PICT00681.jpg

満開の花の下で・・・。
スポンサーサイト

桜を求めて酒津に行ってみました。
午前中はお稽古事で、出かけたのは昼過ぎ。
友達をやや強引に誘い、出かけることにしました。
「まだ開花宣言聞いていないよ。」と渋りがちな友。

でもね、枝垂桜が咲いているという情報をいただいたので、
そこまで行くにはちょっと時間不足、腕不足と言うことで
近場にしたのでした。
酒津公園は花の気配0。でも駐車場は満杯の盛況。
花より団子か、春休みの子供連れが多いのか。
公園は車盛りでした。

駐車場のなさに停まることもせず車を走らす。
当てはない。
行く先は彼女に決めてもらって、私はひたすら走る。
倉敷、ずいぶん走り、知っているつもりだったが、知らない道が
沢山あることにいまさらのように驚く。

たどり着いたのは、昔大きな防空壕があったという亀島山。
戦争中飛行機工場だったためにひどい爆撃を受けたという。
亀島山は水島工場地帯の西よりにある小高い山だ。
駐車場までおっちらと走り、後はかなり急な坂道を歩く。
工場地帯のオアシスになるよう、数年前に整備されて花を植えた
とのことだったが、今日まで登ったことはない。
桜の花を求めて、始めて登ってみることにしたのでした。

咲いていました。咲いていました。

PICT0004.jpg


開花宣言?

一輪二輪、数えながら登って行ったけれど、ほとんどの桜並木は
まだ固い蕾。ちらほら見える花の写真を撮りながら、眼下に水島工場
地帯を眺めながら、登ったのでした。

一品もの?

PICT03351.jpg

一本だけ見つけることが出来たものたち。
まずはアズマイチゲ

PICT03311.jpg

キバナアマナ
本当にこれ一本
孤独な花なのに明るい♪

PICT0350.jpg

河原に一つだけひっそりと蕗の薹が・・・。

stohs.jpg

3月16日瀬戸大橋に行きました。
どんよりとした曇り空の肌寒い日でした。

oohs.jpg

まだ朝日がうっすらと・・・。
昨日と違って、晴天になる予感

fn.jpg

舟から船を撮る。大きな船でした。どこへ行くのかなぁ~。

sohs1.jpg

3月20日広島からの友とまたまた瀬戸大橋へ。
この日は先日と違って、春のような陽気。快晴の空。
鷲羽山から、気持ち良い瀬戸大橋を臨むことができて、友達も大喜びしてくれました。瀬戸大橋が出来てはや19年。
ともすれば影の薄くなりがちな大橋も、晴天の暖かい下では、観光名所の本領発揮。久しぶりに感動できた素晴らしい景色でした。

カタクリの花

IMG_87071.jpg

山野草展で写した紅ユキワリソウ。

IMG_87081.jpg

群青色の花弁に心惹かれたユキワリソウ。

IMG_87091.jpg


IMG_87381.jpg

寒さに半開きのユキワリイチゲ。花たちにとっては厳しい寒さの戻りですね。

カタクリの花を求めて山を彷徨いました。
道路から見えるところには2本しか見えませんでしたが、
よじ登っていくとたくさんのカタクリの花を見ることが出来ました。

IMG_87521.jpg

待ちに待ったカタクリの花。やはり自然に咲く花がいい!!

IMG_87641.jpg

同じくカタクリの花。撮り方の難しいこと!!

2月は逃げる。3月は去ると言う。
本当にそのとおりだと思う。

3月に会う約束を早くからして、まだまだ先のことと思っていたが、
もう目の前にぶら下がっている。

久しぶりに会う友だ、あれこれ心浮き立ちながら、
プレゼントの人形を作る。
ハンカチを染める。

でも哀しいかなやり始めて間もない度素人だ。
上手くできない。
焦りまくる。
心だけをプレゼントしょう♪

文字色PICT0016.jpg

PICT0026.jpg

ちりめんdonyaさんのクイズ、「足温泉」の読みかた。「たるおんせん」
が当たりました。賞品にこんな素敵なものをいただきました。

美味しい高瀬舟羊羹とちりめんdonyaさんオリジナルの箸袋。
写真で見るより素敵な箸袋です。柄もいろいろありわくわくしますよ♪

ちょっと急いでいたので、ゆっくりお話も出来ませんでしたが、
ばっちり写真も写させていただきました。
本当にありがとうございました。

PICT0130.jpg

我家のさくらんぼの花が満開です。
プログのシンプル化のテスト???

PICT0124.jpg

勝山雛祭り

hbt.jpg

勝山雛祭りに行ってきました。
まず目に付いたのは、昔懐かしい火鉢の中の炭。
ロマンスグレーの素敵な親父さんが、一生懸命火をおこしていらっした。小学校時代、煙で目に涙をためながら、炭をおこしたっけ。
おりからの小雪、思わず手を炙らせていただきました。

PICT0011.jpg

火鉢のご主人の秘蔵の一刀彫の雛

山野草たち

久しぶりにと言った感じで、山野草を撮りに行きました。
まるで初夏のような暖かさの中、M谷の花たち、Kの山野草たちを心ゆくまで撮ることができました。途中ご一緒したご夫婦と楽しく撮ることができました。ありがとうございました。

スハマソウ

スハマソウの群生

^紅スミスソウ

可愛かった紅スミスソウ

スハマソウの群生

ふ・・・と思わず微笑んだ節分草と紅スミスソウのアベック♪

紅スミスソウと節分草

心洗われる思いで撮らせていただいた、スハマソウの群生

白と紫のユキワリイチゲ

これも仲良く並んで咲いていた白と紫のユキワリイチゲ

ユキワリイチゲ

川の向こうでたくさん咲いていた紫のユキワリイチゲ
先日の紫のとは少し違うように見えました。

私のプログは取り止めがなさ過ぎるのだろう。
趣味であったり、日記であったり・・・。
テーマがあちこち転転とする。

気が多いからなぁ~。
一つのことを一直線に、頑張るというのが苦手だ。
生きることは楽しいことと信じたい。

どんな環境にあったとしても、どんな哀しい過去があったとしても、
前を向いて歩きたい。
もう人生3分の2を生きてきたもの。

決して幸せな半生ではなかった。
だからこそいま、残り少ない人生を精一杯楽しく生きたい。
そう思うことは罪なのだろうか?

PICT0023.jpg

プロフィール

かおる

Author:かおる
なかなか更新できず
にいますが、これか
らもぼちぼちアップ
していきたいと思い
ます。

最新記事
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

かおる

Author:かおる
なかなか更新できず
にいますが、これか
らもぼちぼちアップ
していきたいと思い
ます。

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。