スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サギソウ ヒイゴ池湿地 (総社市) 8月26日

20060826151339.jpg

サギソウ
ヒイゴ池湿地へ行ってきました。朝7時頃と云うのに10人ほどのカメラマン?が来ておりました。撮るネライの花は大体決まってくるもので、撮るまでの待ち時間が大変です。私には山歩きの日課があるもので。
今日はアップのサギソウも十分撮れました。
スポンサーサイト

ヒイゴ池湿地のサギソウ 2    8月26日

20060826151315.jpg

サギソウ
サギソウの花の見ごろも過ぎようとしています。終わった花とわずかな蕾が同居しており、これからは終わった花カスが残り咲きの花をも台無しにしていきます。

山乗渓谷 不動滝 (旧中和村)   8月21日

20060826151109.jpg

不動滝
毎日が暑いので涼しさを求めて・いやイワタバコを求めて渓谷へ行ってきました。残念ながらイワタバコはほぼ終わっていました。すごい岩肌がありそこに花が終わった大きな葉が一杯ありました。今回は来年の下見が出来たと思っています。
もう一つ残念だったのは渓谷の水を利用した流しソーメンの茶店が、今年の営業は昨日で終わりましたということで、ソーメンにありつけませんでした。

イワタバコを撮りました       8月16日

8月16日イワタバコを撮りに成羽に行きました。
滝の傍に多く咲いていましたが、花が小さいため望遠でも満足に撮れませんでした。ラッキーなことに別の滝壷で花まで登れる斜面が見つかり、接写することが出来ました。
[イワタバコの説明]
イワタバコは、その葉がタバコの葉に似て大きいことからこの名前がついているようです。
成育しているところは、滝の水しぶきがあたるような湿り気のある岸壁に見られます。 花は星形で紅紫色です。

滝とイワタバコ      8月16日

20060818200259.jpg

滝とイワタバコ
イワタバコは滝の傍でしぶきがかかり、岩に苔がびっしりついているようなところに根ついて花を咲かせています。どうしても滝の傍または滝壷に近づくことになります。
滝壷の中ほどまで伸びる倒木があり、この上を伝って先端まで行き、手持ちカメラで撮りました。その為イワタバコはブレています。
イワタバコはこのような場所に咲くことを知って頂ければと思います。

イワタバコ (白)       8月16日

20060818200236.jpg

イワタバコ (白色)
本来の紅紫色の花の傍の2ケ所(2株)に咲いていました。
突然変異なんでしょうか。非常に珍しいものではないかと興奮しました。

イワタバコ        8月16日

20060818200208.jpg

イワタバコ (イワタバコ科)  紅紫色
滝壷の岩盤上の斜面(足場は)に咲いていました。危険な場所で三脚を立てるのに苦労しました。
花の最盛期を過ぎようとしています。
花を大切に見守り保存していきたいと思います。

白馬岳ツアー登山  (NOー3)  7月24日~26日

3回目のアップ写真です。
花の名前が違っているのもあるかと思いますが。
年配者の多いツアーでしたが、皆さん元気があるのに驚きました。
楽しいツアーであったことを感謝しています。
写真も多く撮ることが出来、多くの花を見ることが出来ました。
機会があれば花の咲く山に又行こうと思います。
白馬岳登山写真はこれで終わります。

白馬大池と山荘      白馬岳登山

20060817195412.jpg

白馬大池と山荘
宿泊ヒュッテを出発して3時間程で到達。
美しい池と赤い屋根の山荘と残雪。絵になる景色です。
ここで早い昼食を済ませ、お花畑のハクサンイチゲ、他の花をカメラにおさめ
白馬岳への出発です。

ブロッケン現象       白馬岳登山

20060817195355.jpg

ブロッケン現象
白馬岳山頂より少し下ったところの沢がガスに覆われ、そこに太陽が角度良く照り込み、ガスの前に私がカメラを構えて立つとこのような形で影を撮ることが出来ました。このようなチャンスに遭遇することは滅多にありません。

大雪渓上部のお花畑     白馬岳登山

20060817195323.jpg

村営小屋付近のお花畑です。花の最盛期には若干早いようです。

サンカヨウ       白馬岳登山

20060817195250.jpg

サンカヨウ

ミヤマオダマキ       白馬岳登山

20060817195203.jpg

ミヤマオダマキ        

ミヤマクワガタ       白馬岳登山

20060817195135.jpg

ミヤマクワガタ

イワオウギ       白馬岳登山

20060817195108.jpg

イワオウギ

ウメハタザオ       白馬岳登山

20060817195036.jpg

ウメハタザオ

オオバミゾフォズキ        白馬岳登山

20060817195009.jpg

オオバミゾフォズキ

ハクサンフウロ        白馬岳登山

20060817194939.jpg

ハクサンフウロ

チョウカイフスマ      白馬岳登山

20060817194824.jpg

チョウカイフスマ

白馬岳ツアー登山 (NOー2)  7月24日~26日

花の写真2回目をアップしました。
登山2日目は栂池ヒュッテを出発し、白馬大池を通って9時間強の登山で白馬岳に到達しました。
このコースに多くの花がありました。

白馬山荘と白馬岳     白馬岳登山

20060816212707.jpg

白馬山荘と白馬岳
3日目の朝4時30分過ぎに山荘出発。少し下山した後振り返って撮ったものです。もう少し遅いと朝焼けがバックに入っただろうと残念がっています。
この山荘1500人宿泊可能とのことです。と云うことはこれだけの人が登って来ると云うことになります。
私たちが泊った日は、大雨直後でキャンセルが多くガラガラでした。

ヨツバシオガマ      白馬岳登山

20060816212621.jpg

ヨツバシオガマ

ミヤマタンポポ       白馬岳登山

20060816212539.jpg

ミヤマタンポポ

ミヤマアズマギク     白馬岳登山

20060816212502.jpg

ミヤマアズマギク

ホソバツメクサ      白馬岳登山

20060816212422.jpg

ホソバツメクサ

イブキゼリ      白馬岳登山

20060816212332.jpg

イブキゼリ

キジムシロ       白馬岳登山

20060816212254.jpg

キジムシロ

フデリンドウ       白馬岳登山

20060816212214.jpg

フデリンドウ

コイワカガミ       白馬岳登山

20060816212132.jpg

コイワカガミ  
標高2000m位から2600m位まで咲いていました。高度差に関係なく咲いているのに驚きました。
大山では6月には終わっていたのに。8合目付近が咲く頃には2合目付近は咲き終わるのに。

ヒオウギアヤメ      白馬岳登山

20060816212053.jpg

ヒオウギアヤメ   小雨が降っていました。
プロフィール

かおる

Author:かおる
なかなか更新できず
にいますが、これか
らもぼちぼちアップ
していきたいと思い
ます。

最新記事
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

かおる

Author:かおる
なかなか更新できず
にいますが、これか
らもぼちぼちアップ
していきたいと思い
ます。

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。